Introduction of equipment 導入機器紹介

ミラドライ

ミラドライは、皮膚を切らずに、多汗症やワキガの治療ができ、半永久的な効果が期待できます。

ミラドライは肌を切らない、わき汗やニオイに対する施術法です。医療機器、電子レンジ等に広く用いられているマイクロ波(電磁波)エネルギーを利用して、汗腺にある水分をターゲットとし、わき汗やニオイの原因となるアポクリン腺・エクリン腺の機能をなくしていきます。失われた汗腺は再生しませんので、手術同様の長期間の効果が期待されます。 ※効果及びその持続期間には個人差があります。
また、表皮や真皮を保護する冷却システムが搭載されており、安心で安全な治療が可能な唯一のマシーンです。

長崎県初導入
こんなお悩みをお持ちの方は一度ご相談ください 『わきの汗』や『におい』の切らない新しい施術法

切らないから傷あとなし。短時間施術で快適※1。日常生活に支障がない

  ミラドライ 外科手術 A型ボツリヌス毒素製剤注射
持続時間 長期 長期 6〜9ヶ月
傷あと なし あり〜5cm ほとんどなし
施術時間 一時間程度 1〜2時間程度 約10分
ダウンタイム ほとんどなし ※アイシング必要 安静・固定が2〜3週間必要 なし

【参考文献】”Treatment of Hyperhidrosis With Microwave Technology”,
Carolyn Jacob, MD, Department of Dermatology,
Northwestern Feinberg School of Medicine, Chicago, IL

ミラドライ公式サイトはこちら

ミラドライの効く仕組み

ミラドライの特徴

ミラドライは、マイクロ波を利用して、ワキガ・多汗症を治療します。マイクロ波は極性分子(水分子)に選択的に吸収されてエネルギーが熱に変換されます。マイクロ波加熱は、熱伝導や対流を無視でき、かつ急速で均一に加熱されるという特徴があります。ミラドライは水分の多い汗腺をターゲットとして、汗腺付近にエネルギーを集中させていきます。またエネルギーの集中により、汗腺以外への影響が最小限に抑えられます。

①マイクロ波を照射

ワキガ・多汗症の原因である「アポクリン腺」「エクリン腺」が集中する層へ、マイクロ波を照射します。
冷却されている表皮から真皮は抵抗が少ないので、エネルギーはより深部へ。

②汗腺エリアを集中加熱

マイクロ波の周波数は、エネルギーが真皮を通過しやすく皮下脂肪で抵抗を受けるものが選択されています。
このため、皮下脂肪層と真皮の境界にエネルギーが蓄積されることになります。
そして、エネルギーは汗腺に吸収されていきます。
ミラドライシステムは熱の及ぶ深さと照射幅を最適化するように設計されています。

③冷却システムで、皮膚を保護

ミラドライの冷却システムは、ハイドロセラミック・クーリングによって表皮から真皮にかけて冷却していきます。
この冷却によって表皮部分は熱から保護されます。
皮下脂肪層の抵抗と表面からの冷却によって、熱の影響は汗腺があるエリアに集中して、脂肪層より深部への著しいダメージはありません。

施術の流れ・アフターケア・注意事項

施術の流れ

医師との相談後、ご納得していただいた上で、ミラドライの施術を行います。

切らないワキガ・多汗症治療!ミラドライ導入!!_設備について http://www.kitamurariko.com/blog/news/post-132.html

ミラドライをお得に受ける方法! http://blog.goo.ne.jp/doctor-rico/e/ecbc6de78603c2a5512e171f77cded39

ミラドライ、交通費補助始めました。 http://blog.goo.ne.jp/doctor-rico/e/8e418ee5858cb09a70a70069aff51a45

1
診療 ※術前に自宅にてわきの毛を剃ってきていただきます。
2
マーキング
3
局所麻酔 ※麻酔注射、もしくは麻酔クリームを塗布します。
4
照射
5
冷却
6
終了

アフターケア《治療直後から2〜3日後》

  • 施術当日の入浴は控え、シャワーにしてください。 施術部位はこすらず、泡などで洗う程度にしてください。
  • 治療後2〜3日は、激しい運動は避けてください。
  • 痛みや赤み、ほてり感がある場合は、わきの下をアイスパックなどで適度に冷やしてください。
  • 痛みや腫れがひどい場合は、痛み止めを処方することが出来ますので、ご相談ください。
  • 腫れは一週間程度で引いてきます。
  • 場合によっては一週間程度、むくみやしびれを感じることもあります。 ダウンタイムの症状は個人差があります。

ミラドライの施術の中止、または延期の可能性がある方 ※必ず事前にお申し出ください

  • 免疫力抑制剤などの薬を服用している方。
  • 妊娠中の方や、妊娠の可能性のある方。
  • ワキガ、乳がんなどでわきの下の手術を受けたことのある方。
  • その他、診察により施術が受けられないと医師が判断した方。

ミラドライを受けられない方 ※必ず事前にお申し出ください

  • 心臓ペースメーカーや、他の電子機器が体内に埋め込まれている方。
  • 酸素投与している方。
  • 局所麻酔でアレルギー等の問題が起きたことがある方 (エピネフリンを伴うリドカイン)。

プラン・料金表

ミラドライによる、多汗症・ワキガ・わきの臭いの施術

導入機器一覧

TOPへ